Imported Upstream version 2.10+ds
[debian/jabref.git] / src / help / ja / Spires.html
index cb85b9c1c15da23a14705e13f4a270acfd674451..e4ce1b816ee5dfb7f88fc98a10561b646dffb9cb 100644 (file)
@@ -8,7 +8,9 @@
 \r
     <h1>Spires 検索</h1>\r
 \r
-    <p>Spires検索は、検索クエリをSpiresウェブサーチにそのまま渡しますので、<em>find</em>あるいは<em>fin</em>コマンドを省く点以外は、そのままクエリを構成してください。このヘルプページは、検索クエリへの簡単な導入を行うだけですので、Spires検索の詳細なヘルプについては、http://www.slac.stanford.edu/spires/hep/help/index.shtmlを参照してください。</p>\r
+    <p>この機能を使うには、<b>検索→ウェブ検索</b>を選択すると、検索操作盤が側面に現れます。ドロップダウンメニューから<b>Spires</b>を選択してください。</p>\r
+\r
+<p>Spires検索は、検索クエリをSpiresウェブサーチにそのまま渡しますので、<em>find</em>あるいは<em>fin</em>コマンドを省く点以外は、そのままクエリを構成してください。このヘルプページは、検索クエリへの簡単な導入を行うだけですので、Spires検索の詳細なヘルプについては、http://www.slac.stanford.edu/spires/hep/help/index.shtmlを参照してください。</p>\r
 \r
     <p>論理演算子として<em>and</em>および<em>or</em>を使用して結合することで、複数の部分を持つクエリを構成することができます。各部分は、検索するフィールド型を示す文字または単語の後に空白を置き、その後に検索する文字列を置くことで構成されます。</p>\r
 \r